読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LCCの航空券の買い方 【Spring Japan・PC編】

f:id:girlstripnrtLCC:20161127214958j:plain

 

みなさんこんばんは!

 

今回は、LCCの航空券ってどうやって買うの?という人向けにSpring Japanの航空券の予約方法について説明します!今回はPC ver.となっており、次回はスマホ ver.を書く予定です!

 

LCCに乗ってみたいけど…どうかって航空券を買えばいいかわからない。という人はぜひ参考にしてみて下さい(^^)

 

 

目次

  

サイトへ

 

jp.ch.com

 

まずはSpring Japanのサイトへ行きましょう

 

f:id:girlstripnrtLCC:20170120210757j:plain

 

サイトへ行くとこんなレイアウトになっています。何をやるにしてもまずはここから。では航空券を購入してみます(^▽^)/ 

 

旅程を入力

 

f:id:girlstripnrtLCC:20170120210751j:plain

 

航空券を買うためには左側のフォームに出発地と到着地、さらに出発日や人数を入れる必要があります!往復だけではなく、片道だけ買うこともできますので自分の旅のスタイルに合わせて変えてみてくださいね。

 

f:id:girlstripnrtLCC:20170120210752j:plain

 

今回は、出発地を広島、到着地を成田空港にして購入してみました。出発地を選択するとそこから行くことのできる到着地が選択できて便利ですヽ(^。^)ノ

 

f:id:girlstripnrtLCC:20170120210756j:plain

 

旅程や日程を選択して検索をクリックすると、こんな画面になります。指定日の航空券とその前後の航空券の価格を比較することができる画面で、例えば金曜日に行きたいけどその日は高いから木曜日から行こう!といったような買い方ができます。

 

この値段の差はなに? 3種類の運賃について

 

f:id:girlstripnrtLCC:20170120210754j:plain

 

日にちの場所には飛行機の出発時間と到着時間も書いてあるので自分にあったものを選びましょう。ここで気になるのは、たくさん料金があること、例えば今回は、片道7,370円のスプリングプラスと5,690円からのスプリングがあります。この2つは何が違うのでしょうか。

 

簡単に説明すると、スプリングでは預け荷物と持ち込みに持つが15kgまでですが、スプリングプラスは25kgまで預けられ、さらにスプリングプラスは乗る予定の航空券が結構したり、遅延したりした場合に10,000円の見舞金を受け取れる遅延・欠航補償制度がついていることが大きな特徴です。大きな荷物がある方や旅を安心していきたい!という方はスプリングプラスを、いや安ければいい!というかたはスプリングを選びましょう。

 

運賃・変更・取消—春秋航空公式サイト

 

また、さらに安いラッキースプリングという運賃もあるのですがこちらは手荷物を預けられなくなっていますので、大きな荷物がある場合は追加料金がかかりますので注意が必要です。

 

f:id:girlstripnrtLCC:20170120210755j:plain

 

今回はスプリングを選びました。選ぶと下の方にアカウントをお持ちの方と初めての方のアイコンが有ると思います。この記事を見られている方は初めて購入する方が多いと思うのでお客様情報の入力へ進むをクリック!

 

個人情報を入力・登録も必須です

 

f:id:girlstripnrtLCC:20170120211642j:plain

 

そうするとでてくるのがこの画面です。Spring Japanでは航空券を購入する際には会員登録が必須となっていますので、ここでメールアドレスとパスワードを入力してしまいましょう。

 

お客様情報や連絡先情報の入力は実際に登場する人のものを入力します。姓名はローマ字で入力するのでそこだけ注意。

 

入力したら次へを押して進みます。

 

 

荷物に関してはシビアです

 

f:id:girlstripnrtLCC:20170120211641j:plain

 

 

すると次には受託手荷物などの追加サービスを選択する画面に。スプリングやスプリングプラスを購入している場合には無しでいいのですが、ラッキースプリングを購入して、手荷物を預かって欲しい!という場合にはここで受託手荷物を購入することができます。

 

手荷物について—春秋航空公式サイト

 

購入しないこともできるのですが、その場合手荷物は全部で5kgとなります。それを少しでも超えてしまうと当日5kgにつき1,500円かかってしまうので注意してくださいね。チェックインカウンターは荷物の計測ができるようになっており、5kgを超えたかどうかはすぐに分かるので正直に行きましょう。

 

付帯サービス—春秋航空公式サイト

 

f:id:girlstripnrtLCC:20170120211639j:plain

 

手荷物の国内航空傷害保険は、1人300円で加入できる保険です。飛行機の中で体調が悪くなってしまったであるとか、事故があって怪我してしまったなどといったトラブルに対して保険金が支払われます。もし心配なようなら申込みましょう。

 

座席を指定する?

 

f:id:girlstripnrtLCC:20170120211638j:plain

 

追加サービスを選択する画面から次に行くと、座席を指定する画面になります。実際に登場する便の座席が表示され、人のマークが書いてある場所以外は指定できます。

 

しかし、指定できると言ってもそこはLCC。座席の指定には全ての運賃で座席指定料金がかかるので注意が必要です。指定料金は1人400円から。座席の前が広いコンフォートシートと呼ばれるシートは1,000円かかりますのでお財布と相談です。

 

下には座席指定せず直接支払いへという選択肢もありますので、ここで座席を指定しなくても飛行機には乗れます。当日乗る時に自動で座席が割り振られます。ただ、その場合どこになるかはランダムとなるので、何人かで旅行をしていて隣同士がいい!だとか、窓側or通路側の席が良い!という場合には座席を指定しておくことをおすすめします。

 

支払いをしよう

 

f:id:girlstripnrtLCC:20170120212127j:plain

 

ここまで行えば大体終わりです!あとは航空券を支払いするだけ!

 

Spring Japanではクレジットカードまたはコンビニでの支払いができます。ここでは好きな支払い方法を選んでクリック。その後支払いを行います。クレジットカードの場合はその場で、コンビニの場合は6時間以内に支払いをする必要があるので注意です。

 

f:id:girlstripnrtLCC:20170120212455j:plain

予約確認証:私が実際に利用したものです(⌒∇⌒)

 

航空券の購入が終わると、Spring Japanから登録したメールアドレスにメールが送られてきます。その中には添付ファイルで予約確認書が入っているので必ず確認しましょう。また、予約確認書を印刷して、空港へ持っていけば飛行機に乗れます。

 

これでSpring Japanの予約の流れは一通り終了です。いかがだったでしょうか。分かってしまえば案外簡単です。ただ、荷物や座席などは注意してくださいね(^o^;)

 

何かわからないことがあればfacebookアカウントやこちらでも遠慮なく質問して下さい!

 

女子旅×成田LCC - 成田空港活用協議会