読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石の町の美術館 金谷美術館

f:id:girlstripnrtLCC:20161129170327j:plain

今回は富津市にある「金谷美術館」をご紹介します!
実は、富津市金谷は鋸山(のこぎりやま)で切り出される「房州岩」の産地であり、「石の町」としても知られています。

 

 

f:id:girlstripnrtLCC:20161129170332j:plain


過去には、文豪たちが金谷の景色を眺めに訪れていた町でもあるそうで…
そんな中、「石と芸術のまち」をテーマに開館したのが、この金谷美術館です。
美術館の外にも、様々な石のオブジェが設置されていました~

 

本館

 

f:id:girlstripnrtLCC:20161129170328j:plain

 

まずは、本館から!
鋸山の石切場をイメージしたという建物の中には、3つの展示室があり、時期によって展示内容が変わります。

 

f:id:girlstripnrtLCC:20161129170326j:plain


今回訪れたときは、「金谷美術館コンクール2015」の作品展が行われていました(^^)
黒を基調とした展示室は、作品がとても映えるものになっていました。

 

 別館

 

f:id:girlstripnrtLCC:20161129170325j:plain

 

次に別館!

 

別館の石蔵は、国の登録有形文化財に登録されています!
外壁には「桜目」という最高級の房州岩が使用されているそうで、趣を感じる建物ですよね(*'▽')

 

訪れたときは、2階部分が改修工事中だったので、1階の展示室で砲台に関する映像を見て、少しお勉強をしてきました~

 

フリースペースには千葉の情報も!

 

f:id:girlstripnrtLCC:20161129170331j:plain

 

話は少し戻りますが、本館のフリースペースには、房州うちわや千葉のガイドブックなどがおいてあり、ちょっと休憩をしながら、千葉の情報を手に入れるのもおすすめ!
そんな中、私たちはガイドブックで美術館の近所にある、とあるカフェを発見し、向かうことにしたのでした…

 

f:id:girlstripnrtLCC:20161129170330j:plain

 

というわけで、次回は雰囲気のある素敵なカフェをご紹介します!
お楽しみに('ω')ノ


金谷美術館HPはこちら