読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LCCってなに? LCCについてや安さの秘密5つを説明します!

f:id:girlstripnrtLCC:20161106163740j:plain

 

これまで千葉県やプロモーションの紹介をしてきましたが、LCCについて実はよく知らないんだけど…。という方もいると思います!そこで、「女子旅×LCC」の核となるLCCについての紹介をfacebook版のものをアレンジしてご紹介します!

 

 

LCCとは?

 

f:id:girlstripnrtLCC:20161106164234p:plain

 

LCCとは、「Low Cost Carrier」という意味でフルサービスキャリアと呼ばれる従来の大手航空会社が行っているサービスや、運行費用などのコストを出来る限り効率化し、運賃を低価格化した航空会社のこととなります。

 

LCCの運賃はフルサービスキャリアの一般的な運賃と比べて半額近い価格になることもあり、とてもお得に飛行機に乗って旅ができてしまうのです!

 

LCCの安さの秘密

 

f:id:girlstripnrtLCC:20161106163739j:plain

 

しかし、安く飛ばせるというのは何かがある…と思ってしまうこと、よくわかります。ではなぜ安い運賃で飛行機をとばせるのでしょうか?そこで、LCCの安さの秘密についてお教えします!

 

1.座席を多く配置する

 

f:id:girlstripnrtLCC:20161106164947j:plain

ジェットスターの機内

 

まず1つ目として座席をできるだけ多く設置することで1人あたりの運賃をダウンさせています。従来の航空会社ではビジネスクラス・プレミアムクラスといった上位クラスが設定されていることがありますが、LCCではそういった設定はせずなるべく多くの座席を配置することで、なるべく多くの人が乗れるようにしています。

 

2.機内サービスの有料化

 

f:id:girlstripnrtLCC:20161106170136j:plain

↑バニラエアのバニラエア特製バニラくり~むあんぱん(¥350)
機内サービスは有料ですが、こだわりの機内食を出しているLCCが多いです。
 
2つ目として、機内食や毛布の貸出など、機内サービスを有料化することでコストをダウン。1人あたりではそれほど費用がかからないことでも多くの人に無料で提供するのはお金がかかりますからね。

 

3.エンターテイメント機器の削減

 

f:id:girlstripnrtLCC:20161106171423j:plain

SpringJapanの機内。

 

3つ目には、座席モニターやエンターテイメント機器を無くすことで導入の際の初期投資やメンテナンス費をダウンすること。飛行時間の短い便が中心のLCCでは、大手航空会社で導入されているエンターテイメント機器はそこまで必要ではありません。こういったことも費用削減の一環です。

 

4.ネット中心の航空券販売

 

f:id:girlstripnrtLCC:20161106171747j:plain

 

4つ目の秘密は、支店や窓口を最小限にし、ネットを中心とした航空券の販売をするとこで販売にかかるコストをダウン。LCCではコールセンターに電話をして航空券の予約をすることもできますが、そちらには別途手数料が掛かるものが大半です。ネット利用を推進することで、コールセンターなどの人件費を減らしています。

 

5.使用機種の統一

 

f:id:girlstripnrtLCC:20161106172133j:plain

 

5つ目は、使用機種を統一することでパイロットの訓練や整備に関わる備品等の調達にかかる費用をダウンさせています。

 

以上座席を多く配置すること、機内サービスの有料化、エンターテイメント機器の削減、ネット中心の航空券販売、使用機種の統一の5つが安さの秘密となっています。いろいろとダウンしていて安全は大丈夫なの?と思うかもしれません。しかし、大手航空会社と同じ安全基準を満たしており、安全性に違いはないのです。

 

低価格でも安全性が高く、自分の必要なサービスをプラスできる自由度の高いフライトが楽しめる、それがLCCの魅力となっています!

 

『女子旅×成田LCC~「つぼみ女子」のための完全サポートブック~』のダウンロードはこちら